ジャッキーチェン「ファイナル・ドラゴン」あらすじ 評判・感想 無料視聴可能な動画配信サービスは?

スポンサーリンク
ジャッキーチェン
スポンサーリンク

今回は「ファイナル・ドラゴン」のあらすじをご紹介していきます。

今作を見ようか悩んでいるジャッキーチェン好きも多くいると思います。

そういった方に向けて見るか見ないかの参考にしてもらえると嬉しいです。

興味がある方はぜひ見てください。

ジャッキーチェン「ファイナル・ドラゴン」

日本劇場未公開(1977年香港公開)香港映画 95分

監督:ロー・ウェイ

脚本:古龍

製作:ロー・ウェイ

出演:ジミー・ウォング/ジャッキーチェン他

無料視聴可能な動画配信サービス一覧

動画配信サービスには、無料トライアル期間が存在します。

無料トライアル期間中は一切の料金が発生せずに、サービスを利用することが出来ます。

期間は2週間から1ヶ月ほどです。

無料トライアル期間について←さらに詳しく知りたい方はこちら

サービス名字幕吹替
U-NEXT
Hulu
Amazonプライムビデオ
dTV
2022年9月17日更新

※随時作品が更新されるため、配信状況を確認することをおすすめします!

主要人物

メイ・シンファ:ジミー・ウォング

ファ・ウービン:ジャッキーチェン

鳳凰:ラン・イーリー

概要

無名時代のジャッキーチェンのジミー・ウォングとの共演作品。

ジャッキーチェンがパッケージ写真だが、主役はジミー・ウォング。ジャッキーチェンは悪役を演じている。

ジャッキーチェンの人気が出たことで、主役が入れ替わった。

ジャッキーチェン「ファイナル・ドラゴン」こんな人におすすめ

「ファイナル・ドラゴン」おすすめな人
  • ジャッキーチェンが出ている作品が見たい人
  • 悪役のジャッキーチェンが見たい人
「ファイナル・ドラゴン」おすすめしない人
  • ジャッキーチェンの作品が見たい人
  • ジャッキーチェン主役で見たい人
  • コメディ要素が欲しい人

ジャッキーチェン「ファイナル・ドラゴン」あらすじ

それを使えば必ず人が死んでしまうとされる「奪命流星」を持つ腕利きのメイ・シンファは目的を持たず、放浪としていた。

そんなときメイは、剣の使い手、ファ・ウービンの家臣に城へ招かれる。

ファのもとへ訪れると予想外の依頼をされる。

ファは妻を殺してほしいとメイに伝える。

ファは、妻に毒をもられ、床に伏せることになってしまった。ファ夫人が持つ毒消しがなければ命も危ない状態だった。

ファの情報から、ファ夫人が四天王と呼ばれる屈強な4人の男に守られ、花雨洞にいる事がわかった。

そんな時、ファ夫人と仲が良いと言う、鳳凰と出会う。

メイは鳳凰の奴隷としてファ夫人に近づこうとするが四天王と出くわす。

メイは強行策をとり、圧倒的な強さで四天王を倒す。

メイは花雨洞へと向かう。

  • 圧倒的な強さを誇るメイは毒消しの薬を見つけられるのか?
  • ファ・ウービンに隠された意外な真実は?
  • そして「奪命流星」の強さは?
続きが気になる方は今すぐ無料トライアルに登録!

ジャッキーチェン「ファイナル・ドラゴン」評判・感想

サイト名ポイント
Filmarks★ 2.7
映画.COM★ 3.2
YAHOO映画★ 2.9
おばブログ(筆者)★ 1.0

Filmarks 口コミ

昔、レンタルビデオ時代に借りたことあるけど、再視聴。ロー・ウェイが描く武侠作品はだいたいどれもシリアスで、暗いんだよなあ。

今作は悪役のジャッキーが見れるから貴重な作品なんだよね。

https://filmarks.com/movies/46651

ツッコミ所満載のストーリーは複雑すぎで、ちょっとポップコーン食べてただけでついていけなくなった笑笑

登場人物が多すぎる笑

ジャッキーチェン目当てで鑑賞したけど彼が出るのは多分時間にして10分かそこら。

珍しいのはジャッキーが悪役という点。

最後は主人公と悪役ジャッキーがSASUKEのアスレチックみたいなとこで最終決戦を繰り広げます。笑

https://filmarks.com/movies/46651

YAHOO映画 口コミ

脚本に隠された仕掛そのものは面白いと思う。

主人公の武器もベールを脱いだ時の衝撃に「おい、おーい」だった。笑撃とも言える。

敵の四天王なる奴らは、前フリで凄技を披露するが、とっても弱くキャラとして必要だったのかは不明。敵の女、花雨は凄く強いと言う事だったみたいだが、戦闘シーン無し。(途中、眠くなったので、その間に戦ったかも…。)

https://movies.yahoo.co.jp/movie/10178/

僕は思う。この映画って、リメイクしたら良い映画になるんじゃない?と。

とりあえず、有名人になったジャッキーを知るものにとって、彼の悪役(?)が見処なのかもしれない。でも、悪役としての「悪者オーラ」は出ていない。ジャッキーは良い奴が似合う。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/10178/

おばブログ 感想

ジミー・ウォングが強すぎる。

バランスが崩れるほどの強さをしています。

チート級の技を使う4人のうち3人の四天王を瞬殺。

奪命流星のよくわからない使用。かなり「ん?」となるところが豊富です。

まぁ正直見なくてもいい作品だと思います。

そもそもジャッキーチェンが主演でもないので...

戦闘シーンもかなりイマイチです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました